総務

財務経理・人事労務・秘書業務をします。

財務経理職・本社

  • 数字から読み解く企業の未来

    田中 利和

    総務部 課長

    本社

    入社8年目

    本社総務部にて、財務・経理をしています。企業にとっての血液である経理面から、総務業務まで、多岐にわたり会社全体をサポートしています。

    財務・経理は、ただ数字を集めるのではなく、会社のあるべき姿や今後の姿を推測し、経営陣にいち早く情報提供し、判断出来るようにするなど、会社経営に関わる業務であり、面白いです。会社のあらゆる仕事に関わらないと説明できないため、全社的な視点が必要となります。

    銀行との取引でも、数字以外のものづくりを関連付けて説明すると、銀行も非常に関心を持って、当社への理解がより一層深まり、また、社内でも同様に、各部署との繋がりが強くお互いwinwinの関係を築くことができます。

    企業トップに近い環境で、上下関係の差がなく、安定経営している会社です。どうぞ思い切り沢山の業務にチャレンジして下さい。失敗の大半は、リカバリー出来ます。一所懸命、真面目に仕事をしていたら、必ず評価してくれる会社です。得意を伸ばし、不得意をなくし、一緒に100年企業・100億企業の未来を作っていきましょう。

人事労務職・本社

  • 言っておくべきことなんてないです。自分で見つけてみて欲しい、大丈夫です。

    新瀬 恵子

    総務部

    本社

    入社35年目

    先代の頃から秘書業務に従事しています。長年のキャリアを活かし、会社の発展を常に念頭においた後輩の育成にも尽力しています。70歳になった今も現役で活躍する姿に同年代の友人から「すごいねぇ~!」と言ってもらえる度に心の中でガッツポーズをしています。

    仕事をする上で心がけていることは、楽しく仕事をすることです。楽しいと思えるような仕事の仕方を常に考え工夫することを心がけています。縁あって同社に勤務した方々が、いつまでも懐かしんでくれるような、生涯思い出に残るような「会社づくり」をしていくことも我々年長者が率先して行うべき仕事ではないかと考えています。また良い点は若い方々からも日々学ばせて頂いています。優秀な人材が当社に来てくれていることに感謝することが多いですね。有難いです。

    退職していった人たちとも未だに交流がありますが、皆さん会社を愛してくれています。パソコンは正直苦手ですが、若い方々が忙しい中、丁寧に教えてくれます。互いに支え合い、教え合うことに一所懸命です。人が成長しやすい環境であることも魅力ではないでしょうか。

    本社が未だ設立当時の場所にあったころ、事務職として入社させて頂きました。まさに会社発展の土台が出来上がり、多忙な時期を迎えていた折の入社でしたから業務は多く、気苦労もありました。しかし、今となっては大変だったことも楽しい思い出となっていますね。

    いつも、当代の社長をはじめ多くの同僚が支えてくれます。1年の闘病生活も経験しましたが、「仕事がある」ということが免疫になってくれました。皆温かく、そっと手を差し伸べてくれ・・・余談ですが、私、術中3日しかお休みしていないのですよ(笑)。つい来たくなる会社の皆さまに感謝するばかりです。

    いい会社であることを若い人たちにきちんと伝えること。これからを担う方々が成長し、会社を育てていってくれることに期待しています。